米国※における自動車保険ご紹介サービス


アメリカ(米国内)で自動車保険加入をご希望の皆様へ
(6ヶ月以上米国に滞在される方が対象になります)
米国で長期滞在される場合、自動車保険は必需品ではないでしょうか。米国留学生保険・米国駐在員保険にセットされております個人包括賠償責任保険(個人アンブレラ保険)では、現地自動車保険の賠償責任超過分を補償しています。(現地自動車保険は別途、ご加入いただく必要があります。)

米国の自動車保険は、住所や用途によって保険料が異なるなど日本とは大きな違いがあります。また英語で契約する必要もあり、ご自分で手配されることはとても難しいものです。

米国の関連会社であるAIG Travel Assistは皆様が米国の自動車保険にスムーズにご加入いただけるよう日本語でお手伝いいたします。サービス内容をご理解のうえ、ご利用いただけますようご案内申し上げます。
※米国(グアム、サイパンを除く)
自動車保険ご紹介サービスご利用方法

①まず、自動車保険ご紹介サービスの利用を希望する旨、電話/E-MailでAIG Travel Assistに伝えます。会員番号(ご契約の際に交付いたします。)も併せてお知らせください。

②AIG Travel Assist担当者より日本語での説明が記載されました見積依頼用紙をご案内します。必要事項をすべてご記入のうえ、ご返信ください。

③見積依頼用紙にご記入いただいた情報に基づいて自動車保険の見積りをとります。

④見積結果の通知
見積結果は、3営業日以内に自動車保険引受保険会社よりお客さま宛に通知されます。

⑤契約
上記の見積りでご契約を希望される場合、AIGTravel Assist担当者指定の方法に従いご連絡ください。ご契約方法は自動車保険引受保険会社によりお電話またはEメールのいずれかとなります。

⑥付保証明書の送付
証明書は契約後、自動車保険引受保険会社より送付されます。
①ご利用条件

●AIG損保の個人包括賠償責任保険に加入されていること
(契約時に交付されるAIG Travel Assistの会員番号が必要)

●アメリカでの住所が決まっていること

●保険をかけるお車が決まっていること

※過去の事故歴、車の種類などによりお引受けができない場合がありますのでご了承ください。
※お住まいの州により運転経歴とご年齢に制限がある場合がございます。
※サービス内容や範囲は予告なく変更・中止することがあります。
②補償内容

 対人・対物・車両(任意)および各州で必要とされる補償項目
③補償限度額(米国でご加入いただく自動車保険)
対人1人につき US$100,000
対人1事故につき US$300,000
対物1事故につき US$ 25,000
上記金額が補償限度額となります。
④保険料

州、居住地区により基本保険料が異なります。さらに年令、運転歴、既婚/未婚、通勤に利用する・しない、その他5~10項目の算出基準により保険料が大幅に異なります。一般に外国から来て間もない契約者は非常に高額な保険料を請求されることも多いですが、AIG Travel Assistの会員というステイタスと信用により、合理的かつ経済的な保険料でのご加入をお手伝いします。
ただし、一部の州では、上記と同等のサービスが提供できない場合がありますのでご了承ください。詳しくは、お申込の際ご確認ください。

 

米国留学生保険など「個人包括賠償責任保険」を付加したプランはオンライン契約が出来ません。資料請求のうえ銀行振込またはクレジットカード払いでのご加入となります。
資料請求

※自動車保険ご紹介サービスが必要無い方は、こちらの保険料(オンライン申込も可能です)

ページの先頭へ